works for Kei

2019年8月に草津にオープンしたオーベルジュ”炯”

客室の壁面作品を担当しました。

日光で感光する特殊なインクで、草花の姿をパネルに転写させています。

こちらの宿のこだわりは、草津ならではの地域性を演出することでしたので、

転写した柄は、炯の持ち物である草津の山から草花を採取しています。

 

炯 kei

http://kei-kusatsu.com

client : beatnik

photo : Hideyuki Seta

cooperation : Bikaku works